漢方和牛の関村牧場 BLOG

宮城県栗原市築館より、「漢方和牛」の情報を発信! 漢方和牛について、オンラインショップの企画など、 日々の出来事と共に元気に書いてお届けします。 へ~、ふ~ん的な軽いお気持ちで読んでいただけたら幸いです。

ニュース

漢方和牛の今後の出荷に関するお知らせ

http://sekimura-farm.jp/doc/20110729_sekimura-farm.pdf
※PDFの内容をブログに用に書き起こしています。

 日頃 格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。
さて、新聞等各メディアで報道されておりますとおり、宮城県産牛肉が出荷停止となりました。

弊社の漢方和牛に関しましては出荷停止通達前に「財団法人 食品環境検査協会」に検査依頼し、検査合格をしておりますので、ご安心いただきたいと思います。

 現在、弊社では出荷可能な宮城県産漢方和牛の在庫があります。
しかし、出荷停止の解除が遅れた際には、弊社では山形県最上市にあります関村牧場の漢方和牛で対応させていただきます。欠品等でお客様へご迷惑をおかけすることはございませんので、ご注文は通常通り承ります。

 今後もお客さまに安心して漢方和牛をご利用いただけるよう品質管理に一層の努力をしてまいりますので、ご理解をいただきますようお願い申し上げます。

株式会社ダイチ 代表取締役 佐藤 勝郎

漢方和牛の安全性に関して

最近報道されている、放射性セシウムが含まれた宮城県産の稲わらに関して、
漢方和牛の安全性に関するお問い合わせをいただいております。

弊社、社内追跡調査の結果、
漢方和牛は震災前に採取した稲わらを餌として与えており、
3月11日の震災以降に収集した稲わらは与えておりません。


保管についても、ビニールハウス内に保管しております。

詳しくはコチラ(※pdfファイルが開きます)の資料をご覧くださいませ。

今後、お客さまに安心して漢方和牛をご利用いただけれるよう、
なお一層のチェック体制を確立し、安全な商品供給に努力して参ります。

何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。

商品カタログ完成!

関村牧場の商品カタログが刷り上がってきました。
「漢方和牛」の商品はもちろんですが、
今回から「漢方豚」の商品も仲間入りしました。

cao

精肉以外に、カレーやビーフシチューなどのレトルト商品から、
ハンバーグ、ローストビーフ、ウィンナーといった
加工品まで豊富に取り揃えています。

cau

また、ギフトとしてお使いいただける詰め合わせも
ご用意しましたので、ぜひ、お中元にご活用いただければと思います。

カタログをご希望の方は、下記メールアドレスまで
郵便番号、ご住所、お名前、電話番号を添え
「カタログ希望」とご連絡ください。
shop@sekimura-farm.jp

受賞インタビュー動画

東京ビジネスサミットで準賞になったときの、受賞インタビュー動画がありますのでご覧下さい。


楽天市場店オープン

いよいよ楽天市場店がオープンしました。
これからより多くの人に『漢方和牛』を知ってもらえる機会が出来たと思います。既存のネットショップにある商品は登録していきますし、【オープン記念】の企画や【新商品】などいろいろと出していこう思います。

カラメル店(既存店)、楽天市場店ともによろしくお願いします。
オンラインショップ