漢方和牛の関村牧場 BLOG

宮城県栗原市築館より、「漢方和牛」の情報を発信! 漢方和牛について、オンラインショップの企画など、 日々の出来事と共に元気に書いてお届けします。 へ~、ふ~ん的な軽いお気持ちで読んでいただけたら幸いです。

グルメ/ハーブ

循環型農業

こんにちは、らんぷです[:よつばのクローバー:]

『くりこま漢方和牛』[:馬:]が、漢方飼料を食べていることは、前にもお話[:鉛筆:]しましたよね[:おはな:]

『くりこま漢方和牛』[:馬:]の堆肥は、有機肥料となるので、

貴重[:王冠:]な有機肥料を利用して土を作り、農薬をほとんど使わずに、

農作物を育てる『環境に優しい循環型農業』が栗原で始まっています[:ひらめき:]

生産された野菜は『漢方野菜』、お米は『漢方米』となります[:ディナー:]

【くりはら直売館 よさこい】では、『漢方米』の販売と、炊きたての『漢方米』が食べれます[:ディナー:]



【くりはら直売館 よさこい】については、
    http://www.yosakoy.jp にて、ご覧[:PC:]ください。

田んぼは今は、休眠中です[:汗:]

お肉の苦手な人にも・・・

こんにちは、らんぷです[:よつばのクローバー:]

先日、お肉の脂が苦手で・・・[:down:][:down:][:down:]
でも、『漢方和牛』は食べれました[:!:]というお客様から、コメント[:メールブルー:]をいただきました[:おてんき:]

実は、らんぷ[:よつばのクローバー:]も牛肉[:馬:]が苦手なんです[:失恋:]



『漢方和牛』[:馬:]は、余分なサシがつかないように飼育されているため、
脂の苦手な人でも食べれちゃう、お肉なのです[:おてんき:]

そして、なんといっても、らんぷ[:よつばのクローバー:]の苦手な、肉臭さも無いんですよ[:!:]

もちろん、薬草[:植物:]みたいな臭いもありません[:おてんき:]

牛肉[:馬:]が苦手な方に、おススメのお肉です[:赤い旗:]

草実十四源

こんちには、らんぷです[:よつばのクローバー:]

今回は、漢方牛[:馬:]の食べている、仕上げ飼料について、お話したいと思います[:ディナー:]

[:馬:]は出荷前、8カ月間の仕上げ飼料に、

14種類の漢方草[:よつばのクローバー:]を配合した漢方飼料を食べて、『くりこま漢方和牛』になります[:馬:]

14種類の漢方草[:よつばのクローバー:]については、HPの『草実十四源』をご覧下さい[:パソコン:]

漢方草を食べた[:馬:]は、体の中から健康になり、すごく元気です[:馬:]

漢方牛は安全で、体に優しいヘルシービーフ[:馬:]です[:おはな:]


オンラインショップ